島崎恭一著講談社刊ペーパーパークラフトBOOK『ハウルの動く城』を作ってみた

ペーパークラフトで見るハウルの動く城

講談社版ハウルの動く城

ペンギン爆弾が人気爆発中の『紙のからくり カミカラで遊ぼ!』を買ってみた

投稿日:

毎度。

ひさびさのペパクラのヒット作です。

これですね。

このペパクララ、動きがイノチなんで、動画でないとその魅力がわかりません。

このペパクラ『ペンギン爆弾』は単体でも購入可能ですが、ほかの種類のペパクラも収録した本が出版されています。

今回、私が購入した本がコレ。

2016年4月に出た本なので、当時絶頂期を迎えていたふなっしーもペパクラとして収録されています。

まず表紙。

帯です。

んで、目次。

この本で作れるペパクラは全部で10種類。

すべてに、飛んだり、はねたり、かみついたり、くるりと宙返りしたりという「からくり」が仕組まれています。

 

本の中身です。

まず、ペパクラに必要なものやコツの説明。

 

輪ゴムは自分で用意する必要があります。

作り方です。

イラストを使って分かりやすく説明されています。

 

 

つくり方・遊び方は動画でも見ることができます。

 

切り抜く型紙はこんな感じ。

ミシン目とかは入ってませんので、自分でカッターナイフやはさみで切り抜く必要があります。

パーツはもちろん両面印刷です。

著者の紹介。

 

収録されているカミカラの動画

ペンギン爆弾

ふなっしー

シンデレラのかぼちゃの馬車

かみつくオオカミ

桃太郎外伝

バク宙うさぎ

びっくりカメ

かみつく封筒

起き上がりフクロウ

小学校低学年までの孫がいて、手先が器用なジイジやバアバに最適な本です。

孫はよろこぶ。作った本人は手先を動かすことでボケ防止になる。

一石二鳥とはこのことであります。







-講談社版ハウルの動く城

Translate »

Copyright© ペーパークラフトで見るハウルの動く城 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.