島崎恭一著講談社刊ペーパーパークラフトBOOK『ハウルの動く城』を作ってみた

ペーパークラフトで見るハウルの動く城

製作日記 講談社版ハウルの動く城

煙突2本と使ってる道具

投稿日:2005年2月7日 更新日:

製作進行がスコブル遲い。

われながらちょつとなさけないが、仕事が忙しいのである。

煙突は2本作つた。煙突パァツは、すべてをジョイントする前に

それぞれのパァツを完成させてしまふと、つなぐときに指が屆かなかつたり、

曲がりくねつてゐるために接着部分まで割り箸が屆かなかつたりするので

注意が必要だと思ふのは豫だけであらうか。

説明書によれば、縦方向の接着は、全体でみて上からが基本みたい。

 

つかつてゐる道具の紹介である。

ペーパークラフトの道具

ナイフは日本が誇るOLFA(折る刄)の純正品である。

タッチアップ用のペンは、先日仕入れた「住まいのマニキュア(ミニ)」。

10色セットでちょつと値が高いが、ブラウン系の色が豐富で嬉しい。

株式会社建築の友から発売されている。本来は、家具の補修用である。

 

小學2年の息子がハウルの原作本を讀み終はつたといふので貸してもらひ、 讀み始めた。あの映畫はちょつとわかりづらいところがあつたからな。







-製作日記, 講談社版ハウルの動く城

Translate »

Copyright© ペーパークラフトで見るハウルの動く城 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.