島崎恭一著講談社刊ペーパーパークラフトBOOK『ハウルの動く城』を作ってみた

ペーパークラフトで見るハウルの動く城

K-2SO

ラピュタのロボット兵に似ているローグワンに登場のK-2SO。フィギュアやプラモまとめ

投稿日:2017年1月9日 更新日:

みんなが思った。これロボット兵じゃんのK-2SO

天空の城ラピュタに出てきたロボット兵。覚えてますか?

これですね。

んで、先日、スターウォーズのローグワンに登場したドロイドK-2SOがコレ。

どちらも頭が小さくて腕と脚が異様に長い。胸部が分厚い。

そんなわけでローグワンを見たほぼすべての日本人が、ラピュタのロボット兵をすぐに連想したわけですね。

K-2SOは巨神兵にも似ている

でも、よく考えたんですけれども、K-2SOはロボット兵よりも巨神兵に似ているって気もしてきました。

ほらこれ。巨神兵。

んでこっちがK-2SO。牙やトゲトゲはないですけれども。

各パーツの比率がそっくりじゃん。

映画『ローグワン』で大活躍したK-2SO

期待せずに観たら、期待外れに面白かった『ローグワン』。

魅力的なキャラクタがいっぱい登場しましたが、香港人の座頭市の向こうをはって秀逸なキャラクタだったのがK-2SOでした。

K-2SO撮影のメイキング動画がコレです。

まずはK-2SOのプラモデル

スターウォーズの乗り物やドロイドを次々にモデル化しているバンダイから、すでに1/12のプラモデルが発売されています。

このバンダイのK-2SOのプラモデルを作っている動画がコレ。

もう1つ。同じプラモデルを作っている別の動画。

もう1つ。これもK-2SOのプラモ製作動画。

私も購入済みです。

K-2SO
K-2SO。『ローグワン』に登場したドロイドのプラモデル(バンダイ)のレビューざんす

『ローグワン』観ました。 んで、すぐにAMAZONに発注しました。 K-2SOの1/12のプラモデルです。 外箱まわりから見ていきます。 最近、スターウォーズのプラモデルをばんばん出しているバンダイか ...

続きを見る

K-2SOのフィギュア

K-2SOのフィギュアは、現在、各社から複数発売されています。それぞれみていきましょう。

バンダイS.H.フィギュアーツ版

S.H.フィギュアーツ スター・ウォーズ K-2SO 約175mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュアです。
専用の台座が付属します。

タカラトミー メタコレシリーズ版

重厚感のあるダイキャスト製フィギュアで、「メタコレシリーズ」として発売されています。

パッケージが41(幅)x78(高)x39(奥)mmなので、その大きさは推して知るべしです。

海外版大型フィギュア

高さ20インチ、つまり51センチの大型フィギュアです。

スター・ウォーズ ローグワン エリートシリーズ

ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア (約165mm K-2SO)です。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー ワールドコレクタブルフィギュアPREMIUM vol.2 (K-2SO)

レゴ (LEGO) スター・ウォーズ K-2SO

レゴも出してます。K-2SO。もちろん組み立て式。

ホットトイズ ムービー・マスターピース版

 

全高約36センチの大型で30箇所以上が可動する高額フィギュアです。縮尺は1/6です。
もちろん眼部にはLEDによるライトアップギミックが装備されていて、しかも眼球を左右別々に可動させることも可能です。

K-2SOの躯体についた傷や、両肩にある帝国軍マークの擦れまで再現されています。
現状では、これがK-2SOの決定版フィギュアです。







-K-2SO
-,

Translate »

Copyright© ペーパークラフトで見るハウルの動く城 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.