島崎恭一著講談社刊ペーパーパークラフトBOOK『ハウルの動く城』を作ってみた

ペーパークラフトで見るハウルの動く城

製作日記 講談社版ハウルの動く城

顔完成

投稿日:2005年9月11日 更新日:

土曜の晩に顔の土台を作りあげた勢いで本日は

朝から雨だったのですぐにナイフを握り、午前中は

紙貼りに勤しむ。

ハウルの動く城ペーパークラフトBOOK

ガルバリウム鋼板切妻屋根の家のような鼻を作り、

細かな作業が必要な歯を作り、その合体したものを

顔に貼り付ける。

顔に鼻パーツがぴったり接着されて気分よし。

設計の精度のよさのおかげだと思う。

裏表からの指によるしばらくの圧着は必要であるが。

鼻ができたので、そのまま顎の製作に突入。

顎の支持パーツも作りあげ、顔前面がすべて完成した。

午後から外出。選挙投票。

ハウルのDVD発売は11月16日。

ハウルDVDのポスターを見ていたら、あのクレーンのような建屋は

バケツを引き上げていたし、巨大滑車はプーリーとしてベルトを回して

いた。

選挙番組見ながら、顔前面と胴体を貼り付けるかな。







-製作日記, 講談社版ハウルの動く城

Translate »

Copyright© ペーパークラフトで見るハウルの動く城 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.