島崎恭一著講談社刊ペーパーパークラフトBOOK『ハウルの動く城』を作ってみた

ペーパークラフトで見るハウルの動く城

製作日記 講談社版ハウルの動く城

脚1本作る

投稿日:2005年5月8日 更新日:

越州、桜も散り終え、若葉の息吹。

私は禁煙中である。

開始日時 2005年 5月 3日 9時 0分

経過時間 5日間 8時間 16分

吸わなかった煙草 5箱 6本

浮いた煙草代 1484円

(原価 665円 たばこ税+消費税 819円)

ニコレット(ミント味)の世話になっている。

脚1本作った。

ハウルの動く城 ペーパークラフト

スペアパーツがついているだけあって細かい

作業が必要だが、確実に切ったり貼ったりして

いくと脚ができる。

どう見ても鳥の仲間の脚だと思う。

1本つくりあげたとき、本来であれば、ここで

セブンスターを1本灰にして、ニコチンやら

タールやらを吸い込んでは「たばこうまいな」

と思うのだが、禁煙中である。

今のところ、この禁煙は継続させる気でいる。







-製作日記, 講談社版ハウルの動く城

Translate »

Copyright© ペーパークラフトで見るハウルの動く城 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.