島崎恭一著講談社刊ペーパーパークラフトBOOK『ハウルの動く城』を作ってみた

ペーパークラフトで見るハウルの動く城

製作日記 講談社版ハウルの動く城

展覧会無事終了すべてつつがなし

投稿日:2005年10月23日 更新日:

中越地震1周年。

昨晩もゆらゆら揺れた。

さて、本日展覧会当日。

ハウル城とガラモンは昨日搬入を済ませてある。

ハウル城とガラモンのペパクラは、単独の台の上に展示され、

訪れた多くの小僧たちや大人を驚嘆させていた。

ハウルの動く城ペーパークラフト

たくさんの人々から賞賛の言葉を頂いたが、豫は根本的には

「作っただけ」であって、設計したわけでもないし、その

デザインを産み出したわけでもない。タッチアップにはかなり

気を使ったけど。

設計者に感謝致します。

下っ端PTA役員の妻も、二人の息子も喜んでおります。

豫の当初の目的は完遂した。

一時は間に合わないかもとも思ったが、結果オーライでよございました。

作ってよかったな。

f:id:tenkin:20051023173432j:image

f:id:tenkin:20051023122840j:image

同時に出品した5連羽ばたき機。

大阪の工房赤とんぼのキット。

f:id:tenkin:20051023122542j:image

ガラモン後ろ姿ヒレヒレ。

f:id:tenkin:20051022092210j:image







-製作日記, 講談社版ハウルの動く城

Translate »

Copyright© ペーパークラフトで見るハウルの動く城 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.