島崎恭一著講談社刊ペーパーパークラフトBOOK『ハウルの動く城』を作ってみた

ペーパークラフトで見るハウルの動く城

エプソン版ハウルの動く城 製作日記

ラサから絵葉書来り、ホネ作る

投稿日:2006年9月15日 更新日:

友人の考古学者が中華人民共和国を旅しており、

本日絵葉書が届いた。

どさくさのなか、中国の一部になったチベットの都、ラサから

である。標高3680mとのことだ。

9月6日に投函され、15日に越州に届くとは。

旅の無事を祈る。

エプソンハウルは、羽根の骨を作った。

折り曲げクセをつけてから切ればよかった。

島崎版ハウルの屋根と同じ。端っこの狭い部分は折りづらいということ。

EPSON版ハウルの動く城ペーパークラフト







-エプソン版ハウルの動く城, 製作日記

Translate »

Copyright© ペーパークラフトで見るハウルの動く城 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.